定期点検

定期点検

ドローン導入による今までにない「利便性」をご提案いたします。
これまで、弊社では機体のご提供から運用のお手伝い、保守・点検に至るまでのトータルでのサポートを行っております。
営業マン一人一人がお客様の声に応えられるよう日々邁進してまいります。

定期点検の流れ
(ご購入された方)

購入後1年以内

  • 整備事業所へ定期点検のお申込みをお願いします。 整備事業所より機体お預かり日時や費用等のご案内をいたします。
  • 点検整備実施
  • 農林水産航空協会へ申請し、点検済票発行
  • 引き続き使用可能となります。 以後、1年毎に定期点検を受けて頂きます。

ご注文から納品までの流れ

1. 教習入校手続き(無料)

産業用マルチローターを飛行させる際、国土交通省の飛行許可が必要となります。 ご芳名を頂戴し入校手続きを行わせて頂きます。
※入校条件:満16歳以上、読解・文字書きに支障がないこと、視力に問題がないこと
(運転免許証の更新が出来ていれば問題ありません)

2. 教習実施のお知らせ

お客様の御都合を調整し、弊社へお越し頂きます。
入校前に弊社指定口座へ教習料をお振込み頂きます。

3. 機体の選定

お客様の圃場の大きさ、散布回数等使用条件をお聞きし、機体、バッテリー本数の仕様を決めさせて頂いた後、御見積書をご提示させて頂きます。
御見積書の構成でご了解頂いた後、弊社指定口座へ機体料金、免許事務手数料等をお振込み頂きます。

4. 納期のお知らせ

ご入金が確認でき次第、納期のご連絡を差し上げます。
お客様のご希望日時にて、納品・引き渡しさせて頂きます。