TSV-AH2

  • TSV-AH2のイメージ写真
  • TSV-AH2のイメージ写真
  • TSV-AH2のイメージ写真

TSV-AH2

最新型、大型液剤&粒剤農薬散布用マルチコプター
TSV-AQ1と比べ散布装置の容量アップ、液剤 10L 搭載時 1.25ha、粒剤 9kg 搭載で散布可能。
散布装置はネジを使用せず、プルアップノブで脱着可能。
従来機と違い、Li-Po バッテリーを本体プレート下部に配置、低重心化より安定した飛行が可能、こちらもスライドプレートで脱着可能。
プロペラは折り畳み式を採用、取り外すことなく運搬可能。
13分の飛行時間で 1.25ha を散布できます。
機体総重量は 24.5kg で、アームを水平方向に折り畳み、レバー固定し軽トラックで運搬可です。
将来、自動航行化のパーツを取り付けることにより、機体を流用できます。

機体のスペック

10Lタンクを搭載、最大1.2haを10分で散布
標準セットの「粒剤散布ユニット」は9kgまで搭載可能
散布ユニットの交換はスライド機構で簡単にできます

タンク容量

10L

散布面積

1.2ha

散布時間

10

仕様

性能確認番号

MR-12

全幅

1450mm

全長

1200mm

全高

668mm

ローター数

6枚

ローター長

566mm

最大離陸重量

24.2kg

総重量 *1

10kg

飛行時間

13分

液剤タンク容量

10L

粒剤タンク容量 *2

9kg

バッテリー容量

16Ah × 2 本使用

設備

液剤吐出量調整機能

粒剤散布量調整機能

点滅式高輝度LED

高輝度LED
散布装置スライド機構

折り畳み式プロペラ

エア抜きバルブ

自動航行機能拡張

  • *1 総重量はバッテリー・農薬の搭載がない状態。
  • *2 最大搭載重量となります。ただし、使用する粒剤の種類によって搭載できない場合がございます。

機体の特徴

  • 特徴.1

    散布時間の短縮

    散布時間が短縮、動力噴霧器を担ぐより体の負担軽減・省力化。
  • 散布時間の短縮
    特徴.2

    運搬が便利

    プロペラとアームが折りたたみ可能。コンパクトな形状で運搬が便利。
  • 運搬が便利
    特徴.3

    簡単交換

    散布ユニットを簡単に交換できるスライド機構を搭載