お知らせ

【今年も熱かった農業Week!】ドローンを積んで幕張メッセへ!

2022.10.18

農家さんの作業が落ち着いたこの時期、UAV事業部はイベント出展で慌ただしくなります。今年も毎年恒例となっている『農業Week』出展のため、幕張メッセ(千葉県)へ出陣!

同展示会は『日本最大の農業・畜産の総合展』と言われ、直接製品を確認しながら商談できるため毎年多くの来場者が訪れます。今年は昨年を上回る450社が出展したこともあり、会期(12日~14日)を通して32,863人が来場しました。

会場内の様子

今年弊社ブースでは開発中の農薬散布機やレスキュードローンなど3台を展示。来場者からは、海外メーカーの機体が多くを占める中、秋田でドローンを生産しているという事や、米どころという事もあり、お米の生産者さんたちからの声を開発に反映しやすいという点に興味を持っていただきました。その他、新型機から標準装備となるニックス社製の粒剤散布装置も大変好評で、今後現行の機体にも流用していけるという点で国内メーカーならではの強みに共感していただけました。

東光ドローン3台を展示
お客様に製品の紹介

展示会は貴重な情報収集の場です!お客様の声を拾うことはもちろんですが、会場内はドローン業界の最新情報が集約されています。市場には国内外問わず農薬散布用のドローンや関連部品が数多く出回っており、展示会は直接見て触れることのできる貴重な機会です。製品と併せて、人目を引くブースの作り方も参考になりました。

毎年恒例のビッグイベントの一つ目が無事に終了。今回得た情報は社内に持ち帰り今後の活動に生かしていきます。


■10月29日からは『第145回秋田県種苗交換会』がスタート!

『秋田県種苗交換会』は今年で145回目を迎える本県独自の農業イベントで、”農家さんの祭典”とも言われる秋田県内の農家さん最大のイベントです。毎年、秋田県の「県北」「県央」「県南」と開催地を移しながら行っておりますが、今年は県南の大仙市を主会場に開催されます。

種苗交換会は「主会場」「協賛会場」「特別協賛会場」と会場を分散し、農機具や農作物の展示の他、様々なイベントが催されます。弊社は【第2協賛会場】「大曲の花火」公園にて、ドローンの展示とデモフライトを実施予定!来場無料ですのでぜひご来場ください!

イベント名第145回秋田県種苗交換会
会期令和4年10月29日(土)~11月4日(金)
開催時間9:00~16:00(最終日は12:00まで)
開催場所秋田県大仙市

東光鉄工株式会社UAV事業部
TEL:0186-57-8755 Mail:info-uav@toko-akita.co.jp
お問合せリンク:https://tokouav.jp/support/#ios-mail

第13回農業Week:https://www.agriexpo-week.jp/hub/ja-jp.html
第145回秋田県種苗交換会:https://syubyo-daisen.jp/

UAV事業部Facebook :https://www.facebook.com/toko.uav/
UAV事業部ホームページ:https://tokouav.jp/
UAV事業部YouTubeチャンネル